Unityでの使い方

iOSアプリのダウンロード


AppStoreで「iFacialMocap」と検索してダウンロードしてください。

PC側で使うソフトとスクリプトのダウンロード


PCと接続するためのソフトウェアとスクリプトを以下のURLよりダウンロードします。

 

・Windows(64bit)

https://drive.google.com/open?id=1TqVVixjZdtJaAA1ulJLKliLQlLrfQUez

 

・Mac(64bit)

https://drive.google.com/open?id=1L3OTO9TgiRGniGQypX97B8mnImCCI-Sa

 

ダウンロード後は、フォルダを好きな場所に保存します。

また、iFacialMocap.exeのショートカットを作成し、デスクトップ等に配置すると使用が楽になります。

YouTube Tutorial


YouTubeで詳しく解説しています。

1. iFacialMocapのPCバージョンで[Open Advanced Setting]ボタンを押します。

 

2. Software Nameを「Unity」に切り替えます。

 

3.「Script」ボタンを押します。

 

4. UnityRecieve_iFacialMocap.csをBlendShapeを持つオブジェクトにアタッチします。

    (または、UnityRecieve_iFacialMocapを複数のオブジェクトを含むグループに対してアタッチできます。

    UnityRecieve_iFacialMocapは、1つのオブジェクトまたはグループにのみアタッチできます。)

 

 

5.次に、次の3つのスクリプトをアタッチしてください。

    「RightEyeBall_iFacialMocap.cs」を右目のボーンまたはオブジェクトにアタッチします。

    「LeftEyeBall_iFacialMocap.cs」を左目の骨またはオブジェクトアタッチ付します。

    「Head_iFacialMocap.cs」を頭部のボーンまたはオブジェクトにアタッチします。

 

 

6.スマートフォンアプリを起動します。

 

7.スタートボタンを押す前または押した後に、[Unityに接続]を押します。

 

8. Unityの再生ボタンを押します

 

9. 最後に、マウスでタップしてUnity画面をアクティブに設定する必要があります。 

 

10. SmartPhoneアプリの画面を長押しすると、3DCGキャラクターの顔が正面を向きます。

 

11. サンプルオブジェクトの命名規則にしたがって最大52個のブレンドシェイプを作るとオリジナルキャラも動かせます。

 

 

 

複数のオブジェクトのBlendShapeを動かしたい場合


現状、UnityRecieve_iFacialMocap.csは1つのオブジェクト、または1つのグループにしか割り当てることが出来ません。 そのため、グループ外のオブジェクトのBlendShapeを動かしたい場合は、以下のファイル(BlendShape_iFacialMocap.cs)をDLし、動かしたいオブジェクトのInspectorにドラッグ&ドロップしてください。

https://drive.google.com/open?id=1rHglGCThn_kiio8Xbs0mz2xU4symfXQR