Unityでの使い方

iOSアプリとPCアプリのダウンロード


iOSアプリとPCで受け取るアプリを以下のURLからダウンロードしてください

https://www.ifacialmocap.com/download/japanese/

YouTube Tutorial


YouTubeで詳しく解説しています。

1. iFacialMocapのPCバージョンで[Open Advanced Setting]ボタンを押します。

 

2. Software Nameを「Unity」に切り替えます。

 

3.「Script」ボタンを押します。

 

4. UnityRecieve_iFacialMocap.csを適当なGameObjectのInspectorにアタッチします。

 

5.次に、顔のグループ名や目、頭のボーンのオブジェクトなどを入力します。

 

6.スマートフォンアプリを起動します。

 

7.スタートボタンを押す前または押した後に、[Connect to Unity]を押します。

 

8. Unityの再生ボタンを押します

 

9. 最後に、マウスでタップしてUnity画面をアクティブに設定する必要があります。 

 

10. サンプルオブジェクトの命名規則にしたがって最大52個のブレンドシェイプを作るとオリジナルキャラも動かせます。

 

 

設定の保存方法やVRMの設定読み込みなど


version1.05以降、VRMの設定を読み込む方法などが追加されました。

以下の動画で解説しております。